FC2ブログ

社会福祉法人ラファエル会 鎌倉薫風

地域社会との連携の中で、ご利用者がいきいきと生活できるように支援します。

8月オープン日(その2)

今回は【そら】の営業日の様子をお知らせします(^-^)/

【そら】の皆で何か一緒にできることはないかな?と考えた結果、何かを作ろう!!o(^▽^)o
ということになりました。

当日は業務スーパーへの買い出しからスタートしました。土曜の午前中ということもあって少々混んでいましたが、
手分けをしたおかげで15分程で終了。
CIMG071218.jpg

お昼を食べた後は、いよいよホットケーキ作り開始です!
「初めて作るよ!」というご利用者もいましたが、手際よく作ることが出来ました(#^.^#)
力を合わせて生地を作り、
DSCN041818.jpg

ホットプレートへ。
CIMG077518.jpg

トッピングも、もちろんご自身で行って頂きました。
CIMG079689.jpg

出来上がったホットケーキを「とても美味しい~」と笑顔で召し上がっていました(^∇^)
DSCN04398.jpg

皆さんのエプロン姿も素敵でしょ?「また皆で何か作りたいなぁ」と意見をいただいたので、今後もみんなで楽しくできることを考えていきます!
スポンサーサイト



8月オープン日

暑い日が続いていますが、夏風邪ひかれたりしていませんか?

8月3日(土)にオープン日が行われました。
営業日という名前のオープン日なので、通常のオープン日と異なり、それぞれのお部屋でそれぞれの活動を行いました。


今回は、飛行船1の過ごし方をご報告します~
あまり、参加していただける方が少なかったのですが午前組のドライブでは、新幹線を見て、あと買い物をしました。

20190803_113608.jpg
20190803_143515.jpg
夏と言えばうちわ! うちわのキッドとシールなどを買い物をしました。
日中活動の中で買い物はなかなか行けないので、支援員の方がもしかしたら楽しくてテンションが高く笑顔が多かったかも
しれません。


また、いろいろ買い物にいきたいなと 感じた一日でした。

7月のオープン日(生活介護課・サイゼリヤ)

暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?

ご報告が遅くなってしまいましたが、7月20日(土)にサイゼリヤと長久保公園へ行きました!
まだ20日は、今日みたいな暑さにはなっていなかったため、小雨・曇りで少しだけ蒸し暑く熱中症の心配をするほどではありませんでした。
20190720_122431(0).jpg
直前でメニューが新しくなり、直前の変更をお願いしたり、バタバタしてしまいましたが、デザートもNEW,サラダもNEW,と新しくなったメニューに笑顔が多くみられました。
20190720_121213.jpg

オープン日翌日、私は家族と違う店舗でしたがサイゼリヤへ行き、お腹パンパンになる位食べてきました。(^-^)v

オープン日は、お部屋を超えたグループでの行動もあるので、お話ししたことのない方たちがお話しするチャンスでもあり、とても良い交流の一日になります。

私は大好きです。




オープン日(201905 公園散策とドライブ)

こんにちは (^^)/

5月のオープン日のご報告です。

当日は、絶好の外出日和

フラワーセンター植物園へ行く予定だったのですが、

駐車場待ちの列ができるくらいの大混雑に遭遇してしまいました


そこで、急遽、予定を変更して・・・

長久保公園緑化都市植物園へ。

しかし、ここでも駐車場に入れず・・・。

IMG_0495.jpg

再び、予定を変更して、のんびりとドライブを楽しむことにしました

こんなこともあるのですね


ドライブ前に少しだけ滞在した、長久保公園での様子をドウゾ


IMG_0494.jpg

IMG_0496.jpg

IMG_0493.jpg

IMG_0492.jpg

DSCN3737.jpg


お花がとてもキレイでした


オープン日(201805 いすゞプラザ)

5月のオープン日のご報告です。

生活介護事業では、藤沢市にある「いすゞプラザ」へ行ってきました。

いすゞ自動車の工場地帯にある大きな展示施設です。

なんと入場は無料 最寄りの湘南台駅から無料送迎バスも出ています。


DSC_0491.jpg

DSC_0487.jpg

DSC_0495.jpg

広い館内には、いすゞ自動車の取組み紹介や歴代の車両など、

思わず目を見張るようなものが、数多く展示されていました。



DSC_0480.jpg

DSC_0481.jpg

みんなで記念撮影

DSCN0989.jpg

車の仕組みを体感します。


DSC_1866.jpg

気分はすっかりドライバー ?


DSCN0990.jpg

目で見て、触れて、普段あまり体験することのない空間でのひとときでした。